妊婦さんが 葉酸サプリの摂取を薦められるのはなぜでしょうか?

 

妊婦には葉酸が良い!と聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。

実際妊婦さん向けの雑誌やメディアでは多くの葉酸サプリの紹介が載っていると思います。

実は葉酸は妊婦さんとお腹の赤ちゃんにとって良いことがたくさんあります。

葉酸はサプリで効率よく摂取できるママと赤ちゃんの為の栄養です。

葉酸を摂取するには?

葉酸とはビタミンB群の仲間です。

葉酸はほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜、いちごやマンゴーなどの果物、豆類、ナッツ、レバーなどに多く含まれています。

葉酸は身体の中で作れない栄養素なので食べ物で摂取するしかありません

余裕にある時は料理をして食事から摂取できますが妊娠中は体調も安定せずしんどい時もありますよね。

また葉酸は水溶性なので調理中に溶けだしてしまい十分に食事から摂れない場合もあります。

そんな時は葉酸サプリで摂取することをおすすめします。

妊婦さん向けの葉酸サプリだと安心して飲む事ができますよ。

流産の予防効果がある

葉酸を摂取した方が良い理由の一つに流産の予防ができるということがあります。

流産は10人に1人位の割合で起こってしまいます。

妊娠初期に起こる流産の理由の7割は胎児の染色体異常といわれていますが、葉酸は染色体異常を軽減する効果があるといわれています。

ですので妊娠前~妊娠超初期にかけては特に葉酸を摂取することが大切です。

先天性障害のリスクが下がる

葉酸は胎児の細胞分裂を助けることが出来る成分です。

妊娠初期は胎児の脳や脊髄が作られるたいせつな時です。

妊娠初期の間に葉酸を摂取すれば先天性障害の神経管閉鎖障害(NTDs)リスクが70~80%下がるといわれています。

ママの貧血予防になる

妊娠中のママはお腹の赤ちゃんの為にたくさんの血液が必要になり貧血になりやすくなってしまいます。

葉酸には血液を増やす力があるので妊婦ママの強い味方です。

特に妊娠中期~後期ママに貧血が多いので要注意です。

まとめ

妊娠中に葉酸は欠かせないものです。

食事やサプリでしっかり葉酸を取り入れてママも赤ちゃんも元気に過ごしましょう!